スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は貝になりたい

2009/11/17 16:39
子供の頃だった。昭和33年10月31日というから、私が9歳の時だ。
フランキー堺が灰色の壁にもたれ、あるいは、その前の姿の記憶がある。今、思い出しても、当時ドラマの題名、「私は貝になりたい」という名前を、ずっと、記憶の底にしまっていた。
考えてみれば、私にとってはうずきというのか、戦争責任問題、戦後史、戦争犯罪と、これにまつわる意見にはこの影響を感じる。
多分、このテレビドラマのせいのような気がするのだ。
昨年放映された、中居正広主演の作品を見た。内容に憶えはなかったが、幼かった頃、このドラマを、真剣になって見つめていたことを思い出すのだ。
そしてあらためて物語を知ると、灰色の壁の前に死刑囚としてうずくまる幼い自分がそこにいるのではないかと、錯覚した。
そして、こうした記憶が、生涯にわたって、影響することを思った。
スポンサーサイト
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。