この連続の猛暑はさながら地球の怒りだ。
人間だけが、便利さや快適さを追求したばかりに、この小さな地球が怒っている。
怒られているという自覚をもちながら、では、自分は何ができるだろうと考えることこそ必要なのだろう。
2010.08.28 Sat l うつつ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿