二人とも、相手のことを、問い詰めたとしても不毛論戦になってしまう。
お互いが、自分の悪いところを認め合えば、小澤氏に管氏が溶け込み、管氏に小澤氏が溶け込む。
そうすることで、日本に何が今、必要なのか、そして未来にどうしたいのかが見えてくると思うのだが?
不毛の論議はもう沢山だ。
2010.09.03 Fri l つぶやき l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿