内の風景

2010/08/25 15:47

ふだん問の扉は閉まっている。私は「会員制」だからと笑って言ったりしている。
本来は、いつでも門は開かれていなければならない。
でも閉まっている。
もちろん左の潜り戸は、朝7時頃から夕方6時頃まで、鍵はかかっていない。

門を開ければ、この観世音菩薩立像が合掌をしてる。石像だけれども、いつでも合掌している。
この合掌を、言葉に代えれば、祈っている。見守っている。願っている、となるのか。
交差点にたたずむ人は、そんなことは思いもしない。祈られている、見守ってくれている、願われているとは。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home