郡山市と仙台に、電話がやっとつながった。昨日電気が入り、やっと、つながった。
皆さん元気な声で、嬉しく思いました。
電話の向こうで、子ども達のにぎやかな声がしたり、久しぶりに、電気の下に照らされてよかった。
よかったよかった、余震は未だにあるそうですが、よかった。
でも、道路にしても、電車にしても、11日以前とは東京都つながっていないけれど、元気な声はうれしい。
でも一軒仙台の若林区だけ、電話が分からなかったが、その地域の様子を聞いたところ、大きく壊れていないということで少し安心しています。
良い話が、明るい話がなかったが、人の安否が知れただけで、こんなに嬉しいとは、思いもよらないことだ。
しかし、多くの人の亡くなっている数字を思い出せば、悲しいことだ。
残された者は、何とか生きて生きて欲しいと、つくづく祈ります。
2011.03.16 Wed l うつつ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yomewomirunowa.blog55.fc2.com/tb.php/193-de49562c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)