悲しみが、私を支えることもあるじゃない。

痛みが、私を支えることだってあるはずだ。

苦しみが、私を支えることもあるし。

いたらなさが、私を支えることだってある。

蹴落とされ、どん底に落ちた経験が、私を支えてくれる時もある。

届かない思いが、私を支えてくれたのさ。

口べたで、かっこわるく、センスがなくても、それが私を支えてくれるものだ。

失意のどん底にいたことが、私を支えてくれたのさ。

嘘つきで、いい子ぶって、何も手に入れられなかったことが、私を支えてくれた。

人とつながりたくって、つながれないことが、私を支えてくれたこともある。

寂しくて寂しくてしかたがないことが、私を支えてくれたのさ。

身体の中に痛みが、それが癌となり、私を支えてくれた。

話がしたい、喜びたい、笑いたいと言う思いが、私を支えてくれこともあるさ。

絶望だって、私を支えてくれるから。

今ここに、あなたを支えているものが、あることに気づけば……
2011.08.14 Sun l こころ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yomewomirunowa.blog55.fc2.com/tb.php/225-9292f725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)