データー

2012/10/01 09:16
台風が通り過ぎた。

この辺りは大きな混乱や悲惨な被害は受けなかったようだが、どこかで必ず痛みを伴う被害を受ける。悲しいことです。

さて、朝のテレビニュースを見ていて、隣の妻が、水源地飲み水は貯まっただろうか?ニュースではいわないね?と……

私は、すぐに、iPadで東京都水道局のダム情報を検索する。

あいにくデーターは金曜日のままになっているが、全体で40パーセントを越していた。その画面を妻に見せる。

「こうなっているから!」と。

今、知りたい情報はインターネットで、知ろうと思えば、正確であろうデーターを取得することができる。その先の正しさは解らないが……

いつも思うことがある。自分は正しいものを見ているのか、そして正しい判断をしているか?と。

自分の意見や意志が、正しい知識からなら、その推測や考えも必然としている。

でも誤ったデーターや、偏向されたデーターならと考えてしまう。

それだけ人は左右されやすい。そのことは歴史から沢山のことを学ぶことができるはずだ。

正確な情報、操作して偏向された情報、整理された情報に、人は惑わされる。

惑わされた人は、悲しい。

やはり、自分の思いや意志は、自分にとって、他者にとって正しいのか?

いつも振り返る。

今、採ろうと思えば、データーがあふれている。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home