挨拶

2013/01/17 13:14
年末の「よい年をお迎えください。」で年を越し、新年を迎え、「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します」で年明けになります。

さて、本年はどんな年になるやら……です。

さて、家庭を壊し、地域を壊し、国をおとしめ、世界を混乱にさせる人の多くに共通点があるという。

一つには、人の言葉の発する源を見ようとしない。
二つには、ありがとうとか、お陰様でという思いの湧く場所に気づかない。
三つには、いつも自分の思いでいっぱいの人。

これらに共通することは、省みることが出来ない人、自分がいつも正しいと思いっている人でしょうか。

「よい年をお迎えください」も「明けましておめでとう」も、自分に対して言う思いではないですよね。

自分のことは、後回しに出来る人の言葉で、「お陰様で」も「させて頂きます」も、言葉はいつも自分を後回しです。

こうした観点でニュースを見たり、新聞を読むと、また違った世界が見えてくるような……

今年は、違わないようにしよう。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home