夢を見るのは誰ですか?
Oh My Buddha ! 何てこった!
プロフィール

岳さん

Author:岳さん
終の棲家は決まったが、いつなのかは決まっていない。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



薩摩宝山

そういえば在ったはずだと、それは、二年前に買った宝山だ。押し入れの中に貯蔵されていた。

大丈夫かな……。なんだかあぶない気がする。飲んでいなくてよかったと思うが、お店では、薩摩宝山を、芋焼酎の代名詞のように飲んでいた私だった。

この事件で単純に解らないことは、何故、政府が事故米という、中国やベトナムの米を大切に持っていることだ。海外から汚染された米を買うほど日本は、安全で豊なのか?

汚染されていたことが解ったなら、中国やベトナムに返品したらよいのに?

それに、汚染した事故米と称するものは、工業用ノリとして、使っていいの?

日常生活の中で、そんなノリが使われた工業用品に囲まれて、我々は生活しているわけ?

汚染されていると知ったなら、何故、廃棄しないの?

そもそも、こうした汚染米をどんな形にしろ、市場に売却したことが問われないの?

これだけ食品偽装が横行する国に住んでいて、汚染した米だけでなくとも、外にもあるのでしょうけれど、そんな品物を売却したら、どこに行くかわからないでしょう。

まして、その商品が海外に渡っていたとしたら、日本人自身の品格やモラルが問われるでしょう?解らないのかな?

ところで、我が家の”薩摩宝山”は、大丈夫かな?とんだ掘り出し物のお宝になってしまった!

こんな事件があって、やっと日の目に出られるなんて、可哀相です。