夢を見るのは誰ですか?
Oh My Buddha ! 何てこった!
プロフィール

岳さん

Author:岳さん
終の棲家は決まったが、いつなのかは決まっていない。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



賢者と愚者

古人は言います。仁義礼知信がもし賢者にだけあったら、愚者は恵まれずに、差別の道がまかり通ってしまうことになります。

従って、仁義礼知信は、本姓の問題であって、人の問題ではないと。

人の問題は、順と逆、賢と愚、肯と背くにあり、これを修めることこそ、人の上に立つ者が率先することです。

義に合わぬことをするは、性に背き、かなうことをするは性に順うこととなると言うわけです。

天は雨を降らすに、地をえり好みをしないように。

そして賢者が教えを垂れるとき、道が塵にあると塵が尊くなり、道が天下にあると天下が尊くなる。

道を性と言い換えるとわかるとおりです。 百年の歳月は、ただ一刹那にありか。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yomewomirunowa.blog55.fc2.com/tb.php/67-b50c4953