イージス艦

2008/02/22 12:54

しばらく地方にいって、昔、修行道場で遊山した仲間と、一緒でした。

行っている間に、この事件です。漁師が二人奈落の底に苦しんでいます。はやく助けてあげて欲しいと思います。

ところで、このイージス艦は五百億円ぐらいの買い物ではなかったかしら。漁船のGPS装置は、何十万円のもではないかと思うのだけど、それ以下のGPS装置をイージス艦は装備しているのかと疑う。

ハワイに行ってミサイルを打ち落とす仕事をしていたわけだが、実際には、それ以外はなんの役にも立たない船なのか。母港に帰ってしまったのは、人も救えない船ということか。

もしですよ、このイージス艦のそばに、特殊潜行艇や、悪意ある舟が爆弾をかかえて攻撃しようとしていたとしたら、これでは、簡単に攻撃されてしまうではないですか?

イージス艦という最高の性能を持っている船の能力が、漁船以下とは、結局、お金でなくて、すべては、人なんだなと知ることができる。

そういえば、しらねという旗艦の火災も、持ち込み不可の中国製の温冷庫が原因だったわけですが、誰が持ち込んだものか、どう使っていたのか、不明らしい。調べるも人、使っていたのも人です。

何百億円かかる船が、一瞬で粗大ゴミになるか、それでも修理しようとすれば、50億円以上かかるらしい。ちょっとお金の桁が違いすぎるが、漁船のイージス艦も船は船です。

同じ国の海の男の、友情は、助け合いは、お互いを想う心はないのか。




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home